眺めの良い場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 古処山へ・・・。

<<   作成日時 : 2012/05/04 22:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

僕が登山を始めたころ、一番回数多く登っていた山がこの古処山です。
理由は、実家から近いから。また時間がなければ途中まで車で行けるのも助かっていました。
他に、僕の以前の趣味に釣りがあって、メインフィールドが江川ダムだったりします。江川ダムから眺める山々の四季折々の風景に、いつしか自分の登山対象が古処山や、屏山、馬見山になっていました。

そんな山もいつしか、ヘビによく出会うようになり、特に秋に歩いた古処山、屏山縦走の下山時には、ざっと数えて25匹のヘビに出会い、それ以来トラウマのようになってこの山域には近付かなくなっていました。

そんなトラウマも消えかかった今、現在の自宅からも程近く、子供も連れて行きやすい古処山へGWの家族サービス!?も兼ねて登って来ました!

登山口は、もちろん5合目から(笑)
今回初めてザック忘れました(苦笑)
でも、予備のサブザックが車の中にあったので、なんとかなったのでよかったけど・・・。当たり前ですがこんな失敗は2度としないようにしたいです。
画像


今日は出来るだけ自力で登ってもらいます。
でも危険個所だけは、安全を確保しながらです!
画像


自力で登ってもらう。と書いたけど、実際は自分から歩くと言うんです!
何でも、自分でしたがるので僕らとしては楽なんですが・・・。
画像


画像


途中から、あまりに進むスピードが遅く、時間が掛かり過ぎた為、回収!
画像


自然林の新緑がとっても綺麗でした♪
画像


画像


でもって、山頂に到着です!
画像


山頂でお弁当を食べ、遅くならない内に下山します。
その前に、かわいいマンネングサの写真を無理な姿勢で撮ってみました。
かなり迷惑そうです(笑)
画像


画像


画像


下山は、最初から背負います。
これの方が早く下山出来ますからね!でも歩きたがるので「下の平らな所の怖くない場所で歩いてね」と言い聞かせ下山を始めました。
画像

画像


苔むした場所の緑が綺麗でした。
画像


画像


画像


最後の最後で下ろしてあげて、歩いてもらいます。
でもまだまだ不安定で、一人で全部歩かせるのは無理みたいです。
画像


普段山では抱っこしないんだけど、ここは仕方ないかな?
画像


更に危険な場所に近付く。
画像


慎重に・・・。
画像


画像


もう少し。
画像


画像


何事も無く、無事下山しました。
画像


次は、くじゅうへとミヤマキリシマ鑑賞登山をするつもりですが、天候が少しでも悪ければ中止しなければいけないので、今のところ微妙な状況です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

古処山へ・・・。 眺めの良い場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる