眺めの良い場所

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島遠征 (池巡り編)

<<   作成日時 : 2012/07/21 15:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

長い間温めてきた、山仲間との霧島遠征。
今回考えていた全員の参加は叶いませんでしたが、higetiassaさん&mamatiasさん二コさん、1日目の夜の部に遅れて326さんが参加してくれることになりました。
でも、心配は雨。未だ梅雨が明けていません。
この時期は既に梅雨が明けているだろうと安心しきっていたので、雨の山行なんか全然考えていませんでした。
前日に、higetiassaさんと二コさんにお願いして。雨天の山行計画を急遽作成してもらい、安心して自宅を出発しました。
でも、前日の内に出発したのですが、霧島の山道に入ると突然の大雨。
崖崩れが起こらないかと、冷や冷やしながらもなんとか待ち合わせの不動池駐車場に到着しました。
2時間ほどの仮眠を取り、higetiasさん&mamatiasさん、二コさんと合流。
本来、1日目は韓国岳登山。二日目は高千穂峰登山を予定していました。でも前日からの天気予報でも雨予報だったので、池めぐりコースを歩き様子を見ることにしています。
でも、霧島に入ってからの大雨で池巡りだけだろうと思っていたのですが…。
とりあえず、小雨の中準備をし池巡りへと出発。6:43
なんとか小雨で治まっているみたいです。
画像


二コさんのガイドで歩いています♪
画像


今年の1月に登った甑岳への分岐です。でも今日は池巡りコースへ進みます。
画像


今日は大雨のつもりなので、デジイチはザックの中。
防水のコンデジで撮影しています。
なので思っているように撮れません…。
画像


雨は降ったり止んだりで、いつ本降りになるんだろう?と戦々恐々しながら歩いていました。←僕だけ?
画像


杉の大木。
色々と見所のあるルートです。
画像


何も見えない六観音御池に到着です(^_^;) 7:17
画像


六観音御池を後にし、15分程で白鳥山への分岐に到着。7:36
画像


白鳥山に取り付くと、足元には小さな花を目にするようになりました。
そんな花々を愛でながら、またガイドの二コさんのお話を聞きながら白鳥山までやって来ました。
白鳥山山頂は、湿気をたっぷり含んだガスで覆われ視界ゼロ。
二コさんに晴れている時の景色の説明を聞いた後、先に進む事にしました。
画像


画像


二コさんが二コ(ニ湖)パノラマ展望台で撮影中(笑)
ここからの景色も見てみたい。
画像

二湖パノラマ展望台も景色が見れず残念でしたが、先に進むことにします。

白鳥山南登山口まで下ってきました。
画像


進む方向とは逆でしたが白紫池を見に行くことにします。
最近の大雨でたっぷり溜まった池の水が溢れ出ていました。
画像


えびの展望台に向けて歩きます。
画像


えびの展望台に着いても何も見えないわけで・・・(^_^;)
画像


エコミュージアムセンターに向かいました。
閑散としたエコミュージアムセンター前です。
画像


ここで一旦休憩して、車を停めている不動池横の駐車場に戻ります。戻るつもりでした…(・_・;)
が、なんと今から韓国岳に登ろうと、女性陣から?の提案で大浪池経由で韓国岳に登ることになったようです。
僕の今日の装備は、池巡りだけを想定した物を、朝の準備段階で適当に詰め込んできているだけなので、少々不安でしたが、その詰め込んだ物を思い出し、確認して韓国岳に登っても大丈夫そうなので、一安心です。
でも、体力がちと心配(^^ゞ

ここで、二コさんから一度行ってみたいと思っている老舗和菓子屋の美味しいワッフルを頂きました♪

画像


美味しいワッフルを食べ元気が出てきたので、韓国岳に向けて出発しました。9:33

韓国岳編につづく・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

霧島遠征 (池巡り編) 眺めの良い場所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる