厳冬期坊ガツルキャンプ2011   (2日目)

午前4時過ぎ寒さで目が覚めました。
テント内の気温-4℃。
そんなに、冷え込んではいないようですが、前日夕食前にカイロを貼りつけていたのですが、その効き目が切れたようです。
本当は、寝る前に張り替える予定にしていたのですが、フリースの上に貼りつけていたカイロが外れなかったんです。
フリースを脱げばよかったのですが、酔っぱらっていたので・・・(^^ゞ
今回1つ学びました。カイロはフリースに貼りつけてはダメである。 と・・・。

このままの寒い状態では再度寝ることはたぶん無理なので、ここは頑張ってシュラフ(モンベル#3)から出てカイロを張り替えます。
そして、寝る前にも飲んだしょうが湯をお湯を沸かして、飲むことにします。
そうすれば、テントの中は暖まり身体も暖まる。
で、しっかり暖まったので寝ようかと思ったのですが、トイレに行きたくなり頑張って外に出てみます。
空は満天の星空。
遠くのテントからは「ご~ご~」と生存を確認できる気持ち良さそうな鼾の音が聞こえていました(笑)。

風が無いので暖かくも感じますが、昨夜で-10℃くらいだったので、今はそれ以上なのは確実。
なので、体が冷えないように急いでトイレに行こうと、靴を履き雪の上をザックザック・・・ 326さん家のテント前に来ると、う~~~
とモコちゃんに警戒されているようです。

「決して怪しい物ではありません」と心の中で呟きながら、通過・・・。
帰りも、同じ状態だったので、326さんや、ニコさんにも「ごめんなさいm(__)m」と呟きながら、テントに戻りました。
戻ったら、もう一度コンロに火を付け、テント内を温めた後、シュラフに潜り込み就寝(-_-)zzz

次は顔が冷たくて、目が覚めました。
テント内の気温を確認すると、-6℃。
以外にテント内は冷え込んでいません。
やはり、山岳テントは暖かいんだな~と思った瞬間でした。

明るくなっている外からは人の声も聞こえているので、どなたか起きているようですが、もうしばらく寝ることにしました。
でも寝れずにいると、外にいるたぶんマスターと思しき声主が、今の気温が-18℃だ!と言っているのが確認でき、そんな気温なら、今まで見たことのないような自然現象が見れるかもしれないと思い、防寒対策をバッチリにし外に出てみました。7:30
画像


外にいたお二人。
「326さん、マスター生存の朝2011」
画像


外に居られた、皆さんとご挨拶したあと、坊ガツル1周ツアー(1人です)に出かけることにしました。
今まで風が無かったので寒さはあまり感じませんでしたが、歩き始めると靴の中は痛いくらいに冷たいし、手も同じように感じます。
気温を確認すると、-18℃を下回ろうとしています。
このまま、北坊がツル方面まで歩くときっと-20℃以下になりそうな予感がしていました。
で、目的地でもあった鳴子川付近まで来ると、やはり出来ていました「フロストフラワー」。
画像



そしてもう1つ。
写真家の川上信也さんのポイントで、この光景を見たかたったんです。
今日の条件は、最高でした♪
画像


大船林道に出て、戻ります。
画像


画像


テントまで戻って来て、みんなに今日の成果を報告。
すると、ニコさんから「なんで誘ってくれなかったんだ!」とお叱りを受ける(T_T)
今日は、何が見れるか分らなかったので、次回はきっと?お誘いします・・・。

噴火しているマスターテントを心配そうにのぞいているニコさん。
画像


坊ガツルにもようやく陽が射し始めました。
画像


画像

このあと食事をするのですが、料理の苦手な僕もmamatiasさんの厳しい指導の下、少しだけお手伝いすることになりました(^^ゞ
なんとか、無事食事も終了・・・(~_~)

珈琲のお供を準備していたのですが、なんと凍っていました。
マスターのテントの中は、-15℃だったので仕方ないかな?
来年は、凍らないように何か対策を立てよう!

ここ(食事)の写真は撮っていないので、省略。
326さん
ニコさん
マスター
のところで確認してください。


で、時間も過ぎて行き、撤収準備。
撤収完了後は、お決まりのザック並べての記念撮影をすることになりました。
画像


記念撮影後、坊ガツルをあとにしました。14:15
画像


最近お気に入りになった、雨ガ池手前の展望所から見る坊ガツルです。
画像


雨ガ池周辺は整備され、新しい案内板が出来ていました。
画像


木道も新しくなっていました。
画像


画像


暖かい場所(温泉)に急ぎます。
画像


ラブラブな・・・(謎笑)
画像


タデ原までやって来ました。
しかし、ここの木道はデンジャラス(+o+)
木道の上の雪が凍り、盛り上がっているのでとっても不安定。
アイゼンが無いと歩けません。
画像


で、デンジャラスな階段を下って長者原Pに到着しました。16:50
画像


ここから、マスターの車に乗せてもらい吉部に停めている自分の車を取りに行きました。
その途中から見た、久しぶりに見る夕景です。
太陽柱も見れました♪
画像


自分の車に戻り、ちょっと遊んできづなへと・・・
2日間で冷え切った身体を温めた後、2日間ご一緒しお世話になった皆さんとお別れし帰路に着きました。

あ~寒かった(笑)