霧島遠征  (韓国岳編)

ガスの中での出発に、この先の天候が気になりましたが、僕にとって初めてのルートなのでとても楽しみです♪
画像


雨の日のここ↓、とってもお気に入りになりました。晴れた日にはどんな感じなのか気になる場所です。
画像


ここから取り付きます。9:44
画像


木で出来た階段は、苔でとっても滑りやすくデンジャラスゾーンになっていました。
画像

higetiasさんを先頭に歩きます。
画像


男二人は黙々と。女性二人は会話を楽しみながら歩いていました。
画像


まだ歩いたことはありませんが、あちらこちらに沢が流れ、まるで屋久島の様な雰囲気の登山道を歩き、大浪池避難小屋に到着しました。10:56
画像


画像


大浪池避難小屋で食事休憩を摂り(11:39)韓国岳山頂へ出発。
画像

季節外れのミヤマキリシマが返り咲いていました。
画像


ガレ場に来るともう少し。
画像


mamatiasさん二コさんも後に続きます。
画像


でもって、湿気を強く帯びたガスが吹き付ける山頂に到着しました。12:40
画像


山頂に到着すると直ぐに、雷の音が聞こえ早々に下山することにします。
画像

急ぎ足で下山して5合目を下った付近からガスが切れ始めたのを感じました。
ガスの下に出たのかな?と感じたのですが・・・。
画像


二コさんの案内で、硫黄山方面に足を向けます。
普段は小さな池のようですが、梅雨末期の大雨で大きい池に変身していました。
画像


そして、二コさんが僕達に見せたかった"霧島カエル"を観ていると・・・。
画像


徐々に韓国岳に掛かる雲が取れて行きました。
画像


朝は見えなかったけど、いつ見てもきれいな色の不動池を眺める。
画像


不動池横の駐車場へ戻り、今日泊まることにしているキャンプ場へ向かいます。
途中コンビニに立ち寄りキャンプ場へ!
温泉もあり景色も最高のキャンプ場で食べて飲んで、山談議に花を咲かせるつもりでしたが、前日2時間の睡眠では、睡魔に勝てず途中で撃沈…(~_~;)
そこで、楽しかった宴も終了。仕事を急いで終わらせて、途中参加してくれた326さんにはとても悪い事をしてしまいました。
どうもすみませんでしたm(__)m

宴開始直後に現れた幻日。
画像


最高のロケーションです。
画像


仲が良さそうな326さんところのイスです♪
画像


翌日(高千穂峰編)につづく・・・。